経験173:三十台後半で転職しました!転職活動の第一歩とは!?

[経験] ブログ村キーワード
 前回のブログで、30台後半という年齢でありながら、転職を決断するに至った経緯を書きました。

 会社の状態が悪くなり、生活が苦しく、将来性に不安を感じたため決断しました。

 実は、転職を考えたのは、今回が初めてというわけではありませんでした。が、本気度は全然違いました。


良かったら下のボタンをポチッとお願いします!


人気ブログランキング

 以前、転職を考えた時は、会社の状態も少し悪いくらいという感じでした。なので、この時は動機もフワッとしていて、「なんとなく転職できたらな~・・」というくらいでした。

 年齢的にも30前後だったので、転職するタイミングとしては良かったのですが・・本気度が高くありませんでした。

 この時に1度転職活動をしました。活動内容は以下の通り。

 ・複数の転職サイトに登録。
  (リクナ〇NEXT、D〇DA、
   マイナ〇・・・ などなど)
 
 ・リク〇ートエージェントに登録。

 多分ほとんどの人が通る道を選んだだけだと思います・・・





 最初は複数の転職サイトに登録したところから始めました。

 登録した時は当然やる気が満々でしたが・・・ 登録内容を入力する際に

 「職務経歴書」

 「希望職種」

 を作成するのですが・・ どちらも作成する内容に困りました・・・

 
 まずは「職務経歴書」です。

 自分が今の会社でどのような仕事をしているのか。を記入するものですが、転職先への1番のアピール資料でもあります。

 その当時の業務は、大きな大きな工場の技術系の部署で、ものすごく需要のあった身近な製品を製造しているイケイケの業務に携わっていました・・・

 一見、その仕事は外から見ると華やかなものでしたが、実務ベースで職務経歴書を書こうとすると・・・ アピールできる業務がありませんでした・・・

 無いというのは言い過ぎですが、特別に専門性の高い業務ではなかったからです。それでも経歴書なんて”書き方”なんでしょうけど、ペンが止まり続けたのをよく覚えています。

 そして、希望職種 ・・・もともとの転職希望動機もフンワリしているため、希望職種が自分の中ではっきりとしていませんでした・・・ 

 今の仕事を別に探せばいい と思うかもしれませんが、今と同職にはなりたくない という想いがありました。満足していたら、転職を考えていません。。
 
 希望職種も絞れず、とにかく広範囲に希望を出しました。





 転職サイトというものは、その職務経歴書希望職種に沿って、メールでおススメの会社を紹介してくるというシステムです。

 特におススメしてくれる会社に関しては、「スカウトがあります」という形で、あたかも会社が自分をピンポイントで指名してくれている というような表現で紹介してくれます。

 ・・・が、届くメールの量が非常に多い上に、文章を読んでいても全然ピンとこない。そして、多忙な毎日の中、その大量のメールを読む気力がありません・・・

 そして、そのうちにメールを読まなくなる・・・ というパターンに陥ります。

 聞いたことの無い会社名の紹介が来ても積極的に内容を見れないという実態もありました。。

 それでも、転職したい気持ちだけが膨らんで、次に登録したのが、「転職エージェント」でした。
 
 とりあえず、1番名前をよく聞く リク〇ートエージェント に登録することにしました!




 転職エージェントサイト は転職サイトと違い、エージェントという担当者が自分に1人割り当てられて、担当者と1対1で転職活動を相談しながら進めるサービスです。

 転職サイトよりもかなり踏み込んだ活動になります。エージェント側も自分のノルマや業績に関わるため、非常に真剣に、表現を悪くすると しつこく(笑) 連絡をすることになります・・・

 初めてで、本気度の低かった自分にとっては、エージェントとの温度差に驚いた記憶があります。

 自分は軽く相談したい というのに対して、エージェントは、必ず転職させる!というスタンスの違いです。

 とりあえず、まずはエージェントとの面談があります。そこで、職務経歴と希望職種について相談して、エージェントが転職先を探してくる というシステムです。

 転職サイトと違うのは、エージェントが直接色々と候補企業について説明してくれることです。自分で淡々と文章を読むのとは全然違って分かりやすいのは確かです。

 ただ、面倒です・・・ 電話やメールがかかってくるのですが、いつしか恐怖に変わった時がありました。 多忙でクタクタな中、電話されるのに対して返答する作業がものすごく負担になる時がありました。。。

 どちらの転職サイトも、一長一短ですが、要は自分の本気度との兼ね合いもあります。当時は自分に気力も本気度も足りず、満足に活動できずに時間が経過していきました。

 エージェントの事務所が大阪に拠点がある。というのも大きなマイナス要因でした。ここは要注意なポイントです。 要所要所は通わなくてはならないからです。。

 そうこうしているうちに、大阪転勤が決まりました!

 自分にとっては、会社を変えずに環境を変える絶好のチャンスであったため、この時点で一旦転職の道はやめることにしました。

 転職活動の第1歩とは、やはり転職活動はどうやるのか!?を調べるところから始まるとは思いますが、その近道として、転職サイトの登録は良い手段であると感じます。

 そして、転職サイトより1歩進もうとするとやはりエージェントの登録になると思います。
 
 この時点では、自分は転職の道を選ばずに転勤という道を選択しました。 良い道になるのか悪い道になるのか、先は分かりません。ただ、同じ会社でずっと働けたら・・・それが1番良いなとは思います。。

 転職への道・・・まだまだブログ続きます!
  
転職活動を決めた方はまずは
気軽に登録を!




ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


注目の投稿

経験283:部屋にポスターを飾ると雰囲気が変わる!おススメ!

[経験] ブログ村キーワード  うちのリビングにはカウンターデスクがあります。主にパソコン作業をするため、ゆくゆくは子供をここで勉強させようという気もあります。  カウンターデスクの壁は灰色でシック!なのですが、何か物足りない・・・と思っていました。  そこで、IKE...